キャノンボール志賀高原(関東支部編)
Reporter:ハル
・・・はじめに・・・
このレポートは私ハル@329が日記調で書き記したものです。
したがって、ほとんどの話は私が主体です。
また 思い出したとおりに書いているので話が非常に長いです。ご了承くださいm(_ _)m

(Rage注:この色の文字のところは、Rageによるツッコミ補足です。
また、画像をクリックすると、大きな画像が表示されるのではないでしょうか)

☆概要
日時:2001.9.29(土)〜30(日)
場所:志賀ハイランドホテル
目的:各支部の交流、そして宴会

● Chapter 1 ・・・・・いきなり遅刻・・・・・

BBSにてTOKAさん、hideさんらと梶ヶ谷駅6:50集合の約束をしたのだが・・・。
当日起きたのは6:30(笑)。だって昨日の夜、2:30までルーフにGTライン貼ったり、
洗車してたりしたんだもん<言い訳>

なんとか用意して「よし、行くぞ!!」時計をみるともう少しで8時になりそうではありませんか。
あぁ、なんて時間にルーズなんでしょ。まぁ10時に高坂に間に合えば良しとするか、と
気持ちを立て直していざ出発。<TOKAさん、hideさんすいませんでしたm(_ _)m>
 

● Chapter 2 ・・・・・高坂SA集合、またしても遅れる!!・・・・・

渋滞している環八をすり抜けていき、何とか練馬へ。時間は予定の9時を少し過ぎたくらい。
高速に乗ったところでTOKAさんに連絡。「遅れてすいません。今高速乗りました!!」
『もうぼちぼち来てますよ。待ってま〜す』
遅れたことをなんとも言わず、さわやか気持ちよい対応。TOKAさんてなんていい人(笑)

30分!?ほど車を走らせると高坂到着、いや〜広いSAですね。
まずトイレに行きたかったのでSAの奥で駐車。すっきりしてからみんなの所へ車を移動。
おぉ〜カマロがいっぱいいますね〜。
車を一生懸命磨いている太しさんが印象的でした(笑)
これからこの台数のカマロで高速を爆走すると考えると心が踊ります♪エッサ、ホイサ♪

10時10分前になりましたがありすさんが来ていない様子。
ならばそのうちに。と思いちょっと遅めの朝食を買いに行きました。
長いレジ待ちにイライラしながらもようやく買い物を済まし、SHOPから出てみると・・・
あらららららら。。。。カマロ、カマロ、カマロ、マカロ・・・・・が目の前を走り去って行きます。
しまったぁ〜みんな先に行ってしまったぁ〜〜!! 
こんな時、焦って急ぐべきものなのに「カマロってカッコいい♪」と思ってしまった私(笑)
「みんな先に行っちゃったね」なんて彼女と話しながら歩いているとTAIさんを発見!!
Rageさん、TOKAさんも待っていてくれてました。
「ハルさん、早く!!ダッシュ!!!!」TAIさんが叫んでいます!!
こりゃぁ急がなければ( ̄□ ̄;)!!
彼女を置いて一人ダッシュするハル。このときドア開け〜エンジン始動までの最速タイムを更新しました。
またしても遅れてしまった。みなさんごめんなしゃ〜い(ToT)
 

● Chapter 3 ・・・・・爆走!!覆面恐れず右に左に!!・・・・・

ハル一人のためにまとまって高坂出発ができなかった。なんてこと!!あらためてゴメンナサイ。
関越を走っていると、追い越し車線の流れが悪い。
あとからTOKAさんに聞いた話ではTOKAさんの前の車は遅いくせに全然どかなかったそうな。

しばらくそのまま走っているとTOKA号が追い越し車線から一気に一番左車線まで車線変更!
したと思ったらまた追い越し車線まで一気に移動!!なぬ!?どんどん前に行ってしまう。
これはついていかないとまずくないか!?とハニ丸号とハル号も後に続く o(〜〜;)o ==33

覆面がいやしないかとドキドキしながらも爆走しているとなんとかTAIさんグループに遭遇。
TOKA号はその列に付いたようでしたが僕は左から抜く快感に浸り、そのまま爆走(笑)
左車線から堂々と抜いていくの、これが初めてでした (^^;
 

● Chapter 4 ・・・・・横川SA、釜飯がないぞ・・・・・

あんな爆走をしたにもかかわらず覆面のお世話にならずに皆 横川SAに到着!!
カマロ展示会かのごとく、きれいに車を並べて一時休憩です。
・・・・と思っていたのは私だけでしょうか!?
ほんとは昼食でした(笑)

「横川SAにて」

  腕を組み、ならんだカマロをじっと眺める太しさん!?がイイ感じです
  「ん〜〜、これもかっこいいなぁ〜〜」と思っていたのでしょうか!?

# 眺めているのはNickさんだと思いますぞ。
# そして、眺めているのは自分の車だったりして...

「いつものインプレ♪」

  ありす号マフラーを覗き込むtenさんが見えます。マフラーの大きさを見てるんでしょうか!?
  TOKAさんの車、内装の白い部分が見えますね。自分で貼ったってんだからすごいです!!
  クリアウインカーも目立ってますよ♪

# 難問!masaさんを探せ!

インプレ後、みんな昼食に店に入り始めましたが財布を取りに戻った!?masaさんは一般の方に
お話されてつかまっちゃってました(笑)
メニューをみる人々の共通の声「釜飯、釜飯〜〜。ないじゃん・・・」
どうやら釜飯はもっと先にあったようです。釜飯を楽しみにしていたみなさん、残念でした(*_*)

TOKAさん、masaさん、彼女との4人で仲良くお昼飯(「お」ひるめし)。
ここに着いてから、昼食を食べるとも知らずにサンドイッチをほおばっていた私は「梅干うどん」を注文。
アツアツ&シブシブ(うめぼしね)を美味しく頂きました(でもやっぱり量が少ない)
そーいえば久しぶりに梅干食べたなぁ。梅干って体にいいらしぃぞ〜〜
 

「ん〜〜天気がいいなぁ〜〜<なんだこの題名はっ>」

  ten号、この写真からは見えにくいのですが実はS13のヘッドライトに換装してあります!!
  いや、でもほんと天気が良くてよかった!!
  今日まで天気予報を結構チェックしてたんだよね(^^;

小休憩&インプレの後、大将Rageさんを中心に円を組み、これからの予定を。
「ではこれからは直接信州中野ICに向かいます。途中更埴JCTで長野自動車道と分岐してますので
    間違えないようにしてください。ナビ持ってる人にはさまれる形で行きますんで
ナビ持ってる人は手ぇ上げてください。・・・<手を上げた人 2人ぐらい>・・・
おら、正直に手ぇあげんかぁ〜〜い!!・・・<5人ぐらいに増えたっ!!>」
と説明がありました。でしたよね?Rageさん。

# はい。

● Chapter 5 ・・・・・信州中野までの熱いバトル・・・・・

今度は遅れずに出発できましたよ。よかったよかった。
私は列の最後の方を走っていたのですが高速好きな私は速度を一定に保つことができませんでした(^^;
抜いたり追い越したりの連続です<あら、同じ意味か!?>
途中、34GT−Rがいて、そいつをTAIさんと追っかけたりしてました。
同じタイミングでTAIさんとフル加速してみたんですが
後期と前期ってアクセルベタ踏み、そんなに大差ないようです。
ありすさんのCPUチューンではどれだけ差が出るのか興味がありますね、今度試しましょう(^^)/
あっ てらさんが右車線の右ウインカーの意味をわかってくれて、非常にうれしかったです♪
<関係ないけどトラックの右車線右ウインカーって排気ブレーキ中という噂でしたが本当なのかな!?>

一通り楽しんで左車線を流れにまかせて走っていたら右からBMWがぶち抜いていきました(ー□ー;)!
テンションのあがっているハル号にそれを押さえつけることはできません。
もちろんアクセル全開!!ターボの加速感は得られないもののぐんぐん加速していきます。(^o^ )==33
左車線にはカマロの列がきれいに走っています。う〜〜ん、すんばらしぃ♪
このときなぜみんなが左車線なのか分かっていませんでした・・・。

あともう少しでBMWの後ろに貼り付ける、と思った瞬間、ん!?なんか視界が開けてるぞ。。。
左車線を走っているカマロ軍団がICで降りていくぢゃないですか。
「っ!!  しまったぁ〜〜!!!」
急ブレーキ。ぎりぎりでICを降りることができました。
もし後ろにだれか走ってたら絶対追突されてたね。ふぅ〜〜。。。(^o^ゞ

トンネルなどでは片側一車線になっていたので一般車の速度に合わせなくちゃいけないのがチョット・・・
やっぱり高速は3車線以上でないとね♪
信州中野まで長かった。でもだからこそすごく楽しかった♪♪
 

「信州中野ICを降りた後。高速走行後のクールダウン!?」

  久々にスピード出せて気持ちよかった。一人じゃこんなにスピード出せません。
  みんながいたからこそです(笑)

# 関越で、まかれた時は寂しかったです。

「カマロの順番待ち状態!?カマロマロマロ〜〜♪♪」

  奥に見える大きなアーチのものは屋根になってました。
  冬場チェーンの脱着場として使うものでしょう・・・
  TOKA号(中央黒)のリアウインドウに「MB2」のステッカーが!!
  知る人ぞ知るMBステッカー。僕の車にもM「I」B<Men In Black>ステッカーが欲しい(爆)

# 来年はハルさんのために「ハンサム」ステッカーを用意しておきますね(爆)
 

● Chapter 6 ・・・・・志賀ハイランドホテル・・・・・

ホテルの前に来ていながら「場所はどこだろう!?」なんて5台ほどのCAMAROが<もち自分も含む>
迷ってしまったハプニングもありましたが、無事に現地到着。
事故もトラブルもなく来れてほんとよかったです。\(^O^)/
 

「手前3台 MB3人衆」

  手前からJorry号、TOKA号、Rage号。Convの2台はわかりません。ごめんなさい(泣)
  そういえば、MBにはもう一台いた気が・・・
  <このときはまだMB No.4 masa号が到着していませんでした>

# 奥の2台は、手前から勇介号、まなべ号ですね。

「関東支部残りの面々」

  手前から2台目のありす号のホイール、スポークが細くてかっこいいです。
  この写真を見て思ったこと。GTラインを貼ると前期型特有の先細りが
  無くなったような気が。そう思いませんか!?

写真には載っていませんが、この反対側には北海道、北陸のカマロがすでに到着していました。
とし号の猫のプリント、直に見たのは初めてです。雑誌では何回もみましたけど(笑)
「ダヤン」てなんなんだやん・・・(爆)
 

● Chapter 7 ・・・・・アメマガ取材・・・・・

関西、東海支部が到着していませんでしたが今いるカマロから取材をしていこうという話になり、
一台ずつ取材されていました。
そんな中、私は長野オリンピック記念館!?に潜入!!
いろんなものが展示されていました。
緑の博物館みたいなものもありましたね。
みんな観たかな?カマロばっかりみていないでこういう所も観ようよ、観るべきだよ。なんてね♪
 

「金メダル!!」

  実際に使ったと思われる表彰台。
  思えば長野オリンピックってもう3年も前の話なんですね(^^
  なんでこんなポーズとってるんだろ。ナチスマークのつもりではないのであしからず。

# 長野オリンピックの頃は、まだ20代だったなぁ(T_T)

しばらくして関西、東海組みも到着。やはり関西、東海は外観チューンが進んでます。カッコイイ o(^o^)o
アメマガなどでよく見るけど「おぉ〜すごいな〜」と思わされるものが多いですよね。
こちらでは普通にフルエアロなんかでは全然目立たないようです。なんか一味加えないとだめです。
Puさんのエアサスには驚きでした。カマロで縄とびができるなんて!<え!?やってないって?(^^;>
観て驚いてただけで写真を撮るのを忘れてました(汗)。

足回りのチェックをするべく、ひろーい駐車場の中を縦横無尽に走り回る人たちもいました。
やっぱりセッティングがいろいろあるので載り比べは大切ですよね(^^
私は個人的にオートマドリフトやってみたかったです(^^;

なんかあっという間に時間がすぎてしまいました・・・♪♪
 

● Chapter 8 ・・・・・大宴会・・・・・

としさんにそれぞれの部屋のかぎを渡され、各自部屋に荷物を置きます。
和室8畳の部屋でした。なぜかシャンプー、リンス、ティッシュでさえもありませんでした(汗)
18時から夕食が始まり始まり〜♪ 人数が人数だけにかなり広い宴会場です。
お腹が減っていたので肉ばっかり食べていた私。
でも肉ばっかり食べていたのは私だけではないはず!!(笑)
肉のつけダレが2種類あったけれどポン酢のほうはえらいすっぱかった!!
向かいに座っていたありすさんと「いっぱい肉食べてタレを薄くしよう作戦」を実行しましたよ(^^;

そういえばこのときからボルケーノ「長」社長、まじょぉ〜ら清水さんが到着しました。
前日にBBSにカキコされていたF50キャリパー装着ボルケーノ号、明日のチェック項目に追加っ♪♪

一時間ほどの休憩<夕食の片付け時間>を置き、メインの大宴会(超宴会)が始まりました!!
いたるところに酒、酒、酒!!
ふとRageさんのほうを見ると、すっかり顔が赤くなっています(笑)
去年はケツ踊りをした!?そうですが今年は何をしてくれるのでしょうか(^^

実はこの宴会にくる前に部屋でちょっとしたトラブルがありました。
ユニットバスの特徴をよくしらない私は便器のほうまで豪快にお湯を飛ばしながら
頭を洗っていました。実は便器側の排水って流れにくいんですよね。
それを知らずにいたもんだからユニットバスの戸からお湯があふれるほどになってしまいました。
スリッパ、ごみ箱は便器の横でぷかぷか浮き、浮いた小さいゴミが戸の隙間から外に逃げていきます
・・・これってお湯が外に流れてるってことぢゃない!? (=o=;)
タオル、足マットを駆使してなんとか事なきを得ましたが 彼女はご機嫌ななめ<当たり前だって>

そんな調子で宴会に行ったもんだから盛り上がる所も盛り上がりきれませんでした。
マークさん、まなべさん(でしたよね!?はっきり覚えてないです。ゴメンナサイ・・・)
に話かけて頂いたにもかかわらず、たいして話ができずに申し訳ございませんでした。m(_ _)m
こんなもんだから早めに部屋に戻ってしまいました・・・。
聞けばかなりの盛り上がりようだったらしいじゃないですか。こりゃぁTAIさんのビデオで
楽しむしかないですね。TAIさん、特別編集版上映を期待してます♪♪

# 上映会やりましょう>TAIさん

● Chapter 9 ・・・・・朝練の猛者達・・・・・

前日早めに寝たこともあり、朝は疲れ知らずで7時に起きました (^^)v
向かいのTAI部屋に入ってみましたがMooNさんと思われる方一人が爆睡しているだけ(笑)
おかしいなぁと思いつつTAIさんに電話。『おはようございまぁ〜す。今どこですか?』
「今 朝練行ってたんだよ。一時間くらいかな、すっげ〜楽しかったよ!!」
『まじっすか?いいなぁ〜。行きたかったなぁ』
「昨日の夜、朝練行くよって言ったじゃん」
・・・いえ、私は早く寝てしまったので聞いてませんでした(泣)

7時30分から朝食。
普段は朝食食べない派の私だけれどなぜか普通に戴きました♪♪
朝食後、TAIさん、長さんはもう一度山へ行くとの事。
ほんとは行きたかったけれど、食べた後に横Gの連続は体に良くないかも、
ということで遠慮しておきました・・・(^^;

適当に部屋を掃除してチェックアウト。・・・は後ほどまとめて行うということで
ルームキーを持ったまま駐車場へ。
すでに何人かが先どりインプレッション中 (^o^ )( ^o^)

あまり人がいなかったので今のうちにコソ練しちゃえ♪っちゅうことで端っこのほうで
リヤを滑らして遊んじゃいます♪♪  ここで気づいたこと。
自分のカマロ、非常にサイドブレーキの効きが悪い・・・。
サイドターンなんかまったくできないぃ〜(ToT)
マニュアルに乗っていた時はクラッチ蹴りで滑らすことができたのだけど
オートマってなんか踏むタイミングにコツがいるっぽいですね。
もともとドリフトの練習したことがないのでそんなすぐにはできないか (^^;
 

● Chapter 10 ・・・・・It’s オークション・・・・・

10時チェックアウトであったので10時過ぎにはみんな駐車場へ。
本日のメイン!?オークション大会です。
各自いろいろなものを出品しています。
では私も彼女を出品・・・(ってオイ!!)\(*o*)

# でわ、私が入札を(爆死)

個人的に面白かったのは「ペプシマン」(笑)
清水さん特製マジョーラカラーに塗られたコ〇・コーラのボトルキャップです。
細かなところを丁寧にマスキングとかもしてたらしいです (◎o◎)

# 「ペプシマン」だからペプシコーラでわ...(^^;

にしさんのお子さんはこれまた清水さんが出品していた
マジョーラカラー特製ピックアップトラック!?の模型を破格の値段で落札していました。
あの巧みな話術、一見の価値あり!?<でもあの値段はうらやますぃ〜〜> o(^o^)o

始めは広い輪になって開催されていたオークション、司会のまろさん、としさんの
「次はこれいきましょう」の声と共に中心へ集まってくる人々。
そのうち輪がどんどん小さくなっていき・・・
しまいには半分くらいの小さい輪になってしまいました(^^;

始めは輪の中に入ってシートに座って観ていた私も気が付いてみれば輪の外に。
来年はぜひロープでしきりをつくりましょう(笑)
輪の中でsyunさん出品のグリスなどが騒がれている時、Jorryさんとmasaさんと私で
「あの歯磨き粉ってどこに使うの?」なんて話をしている始末 (笑)

途中、トイレに行って帰ってみると半分ぐらいの人がすでにカマロ見物してました。
「あり!?なんでなんで?」・・・・すでにオークションは終了していたようです(^^;
 

● Chapter 11 ・・・・・集合写真・・・・・

お昼も近づき始め、昼飯を食べに行く前に恒例のカマロ集合写真!!
Puさんが中心となり半円状にカマロが並べられていきます。
実はこの作業って結構大変。
一時間もあれば余裕で終わるでしょ。なんて思っていたのが大間違い。
一列目<円の中心にもっとも近い車の列>の赤カマローズはまぁ苦労もなく並んだのですが
二列目の白、シルバーカマローズが曲者でした。遠く離れた撮影地点から見ると
赤カマロとカブってしまってほとんど見えないッス・・・。
真上から撮れれば結構いい感じのはずなんだけど離れた所から撮るので遠近法!?を
使わなければならないんだよね<遠近法っていうのか、コレ(^^;>

一列目、二列目の間隔を結構空けて二列目と三列目の間隔をもっと空けていざ撮影♪♪
これ、実は2時間くらいかかってませんでした??
でも苦労のかいあってきれいに並びました。
アメマガさん、初日に帰らないでこの写真を撮って帰ってくださいよ〜〜(笑)

最後にhideさんのボンネビルを中心にして、ドア、ボンネットを全開、ライトもハイビームで
「我ここに在り!!」といわんばかりに自分をアピール(笑)したところもハイ、ポーズ♪
 

「全国のカマロ、集結!!」

  というわりにはずいぶんと小さく写ってますね。
  デジカメではこんなもんです。。。
 

「2倍ずぅむ」

  してみたのですが今度は端っこが入ってませんでした(^^;
  遠近法!?のおかげで2列目、3列目の車もわりと見えるでしょ?

撮影が終わったあと、みんな車に乗り出したと思ったらすごい勢いでオリンピック記念館へ。
なんだ。みんなトイレがまんしてたのね。。。
実を申しますと私はめんどくさいから裏で○○○しちゃいました♪
あっ、「大」ぢゃないですよ。もちろん「小」。
小っこいのがってわけじゃなく・・・・しつこいですね。スンマソン(^^ゞ
 

● Chapter 12 ・・・・・コレにて終了・・・・・

無事に撮影も終わり、やっとこさ昼飯を食べに行こうと。
ところがC.O.NETのカマロ全台が停められるような所はないので
ここで各支部ごとに解散ということになりました。
ということでC.O.NET創設者 雅やんさんの終わりのスピーチ。
要約すると「おつかれさまです。これからもよろしくね」と。<要約しすぎだって!?(笑)>

まぁそんなこんなで無事にキャノンボール志賀は終わりを迎えたわけであります。
いえ、まだ終わってないです。遠足は、いや違った、キャノ志賀は家に帰るまでがキャノ志賀。

関東支部で一度集まり、高速に入ってすぐのSA、小布施にて昼食を取ろうと決定。
他の支部も各々で話がまとまった様子。
最後に、帰る前に一言づつTAIさんのビデオにメッセージを残していこうということに。
みなそれぞれメッセージを残して駐車場を後にします。
Puさん、またもやエアサスでジャンプしてくれました<だからしてないって!!>
まろさんのヘッドライトって、HIDだったんですね。
シートもフルバケでホールドがすごくよかったし。さてはル・マン24耐仕様ですか!?(爆)

みんなが出た後、TAIさん、長さん、清水さん、私が残りました。
長さんは遠回りして遊んで帰るとの事だったのでTAIさん、私、清水さんの順で山を降ります。
Myカマロ、一応ブレーキとタイヤは替えてあるのでノーマルよりは行けると思ったのだけど
いかんせんぜんぜん知らない道なのでスピードの落とし加減がまったくわからず・・・。
おや!?後ろの清水さんにぴったりくっつかれているような (^^;;
やぁ〜〜そんなにくっついてこないでぇ〜〜
そんな感じで楽しく山下りしました(笑)
 

● Chapter 13 ・・・・・ガスキャップ事件・・・・・

ガソリンがなくなっていたのでTAIさんと連絡をとり、途中のスタンドへ。
tenさんも給油中でした(^^  ten号が給油中、クレジットカードとガスキャップのキーを。
あれ?キーがない・・・。
いつもはたしかにドリンクホルダーの中に入れてるのに・・・。
この状態ってまさか給油できない状態!?
このときの顔面蒼白な姿、皆さんに見せたかった(笑)
ちょっと意識喪失状態の後、「♪♪♪」そうだ、予備のキーも置いてあったんだ!!!
自分の給油の時にはすました顔で「ハイオク、満タン!!」
なんて言っているこの笑顔、ちょっと前の顔とのギャップはすごかったはず(笑)

後日なじみのスタンドでキーを発見。店員が渡し忘れていたのだ(`へ´)o
いえ、私がもらい忘れていたとも言えますね(^o^ゞ
 

● Chapter 14 ・・・・・待ちわびたよ、昼飯♪・・・・・

無事に給油も済ませ、小布施SAへ。
みんなすでに食べ始めてました。
私はたしか・・・3歳うどん、いやいや、山菜うどんを食べました。
ん〜〜、腹が減っていると余計にうまいね、ん〜〜うまかった♪♪
そういえばmasaさんがいないな、、、聞けばmasaさんは小布施を通り過ぎてしまった様子。
うん、たしかに入り口が分かりにくかったもんね。いたしかたない。

masaさんは次の松代PAで待っているとの事。TOKAさんもそこでガソリンを入れるという
ことで次の目的地は松代PA♪♪
 

みなでまとまって小布施を出発。私はわりと後ろのほうを走っていたのですがまた病気が、、、
一人で爆走、爆走、爆走〜〜〜  o(^o^)o===333
前日の出来事から何も学ばなかったようです。またしてもぎりぎりで松代PAへ入りました(笑)

ここで最後の集合地点ということで写真を撮りました!!
 

「松代PA」

  最近後期のヘッドライトもかっこいいなと思うようになってきました。
  TAI号の「美」レットグリル、美しい♪♪
 

「S13ヘッドライトじゃい」

  ten号のカマロです。ヘッドライトが純正と違うのわかりますか!?
  ほんと雰囲気が変わりますよね。
  今度は4th後期にベンツのヘッドライト付けてみよう(笑)

# 付きません(爆)
 

「左のほうでRageさんが話してる!?」

  のかもしれません。ハルさん、なぜあなたは人の話を聞いてないの?(爆)
  奥に見える緑のカマロ、清水号です。マジョーラってワックスかけなくても
  きれいに光るそうで・・・カッコイイです(^o^)/
 

「はぁ〜い、スマイル♪」

  みんな良い笑顔してますね (^o^)/
  この後走り始めてから雨が降ってきたのだけどその前に集まれてよかったよかった♪
 
 

● Chapter 15 ・・・・・先導車!?・・・・・

松代からカマロ軍団出動〜〜♪♪
と思いきや車線が一車線になったり遅い車が居たりでなかなかスピードが乗らない。
こういのって苦手。と思ってたらやはりトイレに行きたくなってきた。
一人でPA寄っていこうかな、なんて思ってたらカマロ軍団左車線へ。しかもその先にはPA。
おっ!寄るのかな♪なんて思ってたら右車線の車を追い抜くだけ(爆)
拍子抜けしてたらタイミングを逃し、PA突入作戦失敗 (ToT)

「今度あったら絶対行くぞ」という気合を入れて<そんなとこ気合入れんでもよかった(笑)>
静かに流れに身を任せる。。。
横川SAの看板が見えた時 やっとすっきりできる、とうれしさ100倍♪
帰り道がてらさんと同じであったのでてらさん先導で走っていたのだがてらさんの前に出て
ハザード→左ウインカー「すんません、ちょっとトイレ寄ってきます」の意。
この合図で分かったらたいしたもんだ。やはりてらさんもあとから付いて来てしまった。
その後に続くカマロン、続々横川SAに入庫(笑)
どうやら私の車を境にカマロ軍団分裂させてしまったようです。
ところがトイレに行きたい人は結構いたようでてらさんも「俺もすごく行きたかったんだよ」
ちょっと安心。僕だけじゃなかったのね (^o^)/

雨が降ってきて、コレでほんとにみんなと最後の集合。<集合か!?>
てらさんと私は高崎で降りるので次のJCTでは2台だけ左に行くはず。と思ってたのは間違い。

いざ藤岡JCTに入るとeisaku号も左へ。
「へ!?」と思いながらも3台いっしょに走っていると降りる場所は同じ高崎。
料金所待ちの時に話し掛けてみるとどうやらeisakuさんも
高崎で降りるのだと。関東北部だとは思っていませんでした。。。(^^;

雨に降られながらも国道50線をてらさんと連なって走る。

佐野ラーメンを食べたかったのだが隣の彼女は適度な揺れのカマロで爆睡状態 zzz...
自分も長距離運転で疲れていたのもあったので今回はここでお別れ。
前橋で降りるよりも高崎から行った方がいいと教えてくれたてらさんに多謝♪
 

事故る事もなく無事に帰宅。帰宅を以ってキャノンボール終了!!!

一番楽しかったのは関越道だったかな!?
ひさしぶりにあんなにアクセルが踏めて大満足でした♪♪(^o^)v
 

以上、乱文ではありましたがこれにて志賀レポ終了とさせて頂きます☆☆☆

皆様本当におつかれさまでした!!
 
 

 後記

はじめてレポを担当させてもらい、ちょっと緊張(した、ということで(笑))

ホント、思い出した通りにどんどん打っていったのでまとまりのない文になってしまいました。

ちなみにこの日以来、暴走的走りが身についてしまったことは言うまでもありません・・・
 

【おまけ:Rageの撮った(少ない)写真】

「並べるのは大変だ」

「山賊襲来」

「並びを横から」

「漢(おとこ)の車、ボンネビル」

「かっこいい」

「さ〜、帰るか〜」

 



[Return]